ロクゼロNEWS

”オンライン時代シリーズ”配信のお知らせ

2020.06.01

この度、新学習コンテンツ”オンライン時代シリーズ”が加わりましたので、お知らせいたします。
2020年6月1日より、第1弾(3テーマ)を配信して参りますので、ご期待ください。

 

”オンライン時代シリーズ”が加わった背景

日本では新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着き緊急事態宣言が解除されました。一方で既に緊急事態宣言が解除されていた韓国や中国では集団感染が報告されており、日本においても第2波が来ることが懸念され予断を許さない状況と言えます。

その背景を受けて6月以降も多くの企業では、オフィス勤務と並行してリモートワークを継続する傾向があります。リモートワークは感染症予防だけではなく、コスト削減や業務効率化など様々なメリットがあり、コロナウイルス終息後もそのメリットを活用してリモートワークを導入する企業も増えていくことが考えられます。

リモートワークでは1人の環境で仕事をするため、従業員が自立して働くことが求められます。一方、従業員がリモートワークに慣れないため「業務効率の悪化」などの課題を抱えている企業も多くあります。さらに、オフィス勤務のように仲間に気軽に話しかけることができないため、コミュニケーション不足に陥り孤独になりやすい環境であると言えます。リモートワークを最大限活かしていくためには、従業員がリモートワークに対応できるよう、本格的に社員の教育をしていかなければならないのです。

リモートワークで成果を出すためには、他人から一方的に教わることよりも現場で働く社員たちで働き方を考え見出していくことで、最適な働き方につながると考えます。そこで、社員同士が自発的な学びをサポートする「ロクゼロ」では、”オンライン時代シリーズ”を配信することでオンライン時代における働き方を考える教育の場を提供いたします。

”オンライン時代シリーズ”の特徴

オンライン時代での働き方に必要な考え方やコツを学びぶことができます。
さらに、参加者同士の意見共有により様々な観点で考えて働き方を模索することで、
4つの効果が期待できます。

<効果>

1.自己管理力の向上
2.社内コミュニケーションの活性化
3.業務効率の向上
4.オンライン業務への対応力

6月の”オンライン時代シリーズ”・第1弾配信3テーマ

●リモートワークで活かす  オンライン営業の基本
●リモートワークで活かす  部下マネジメントの基本
●リモートワークで活かす  セルフコントロール

さあ やろうぜ!社内勉強会!

03-5413-4413

平日9:00〜18:00

お問い合わせ