学習テーマ

管理職

学習テーマケーススタディ「部下をやる気にさせる目標設定のプロセスデザイン」

目標への正しい道筋がモチベーションを喚起する

人をやる気にさせるには「成功体験」の積み重ねが重要です。いくら素晴らしい目標を設定しても、それが達成できずに失敗が続くようでは、やる気は削がれてしまうものです。そこで、努力すれば達成できる目標を、ロードマップを描きながら、いかにやる気高く最後まで導けるかがポイントになります。ロードマップとそこに描かれるマイルストーン(小目標・中目標)の重要性を知り、部下が最後まで走りきれるためのサポートができるようになりましょう。正しいサポートがあれば、部下もやる気をもって目標に邁進できるはずです。


カテゴリー

マネジメント

対象者

管理職

学習のねらい

ケーススタディを通じて、部下のモチベーションアップにつながる目標設定の方法を学ぶ

学習内容(60分間)

  • 本テーマのねらい
  • ケーススタディの進め方
  • ケースA「指導する塾生のモチベーションを向上せよ」
  • ケースB「部下のモチベーション向上を実現する目標設定」
  • 今後に向けて
  • まとめ

参加者用/テキストイメージ

ファシリテーター用/マニュアルイメージ

さあ やろうぜ!社内勉強会!

03-5413-4413

平日9:00〜18:00

お問い合わせ