学習テーマ

管理職

学習テーマケーススタディ「パワハラにならないための正しい部下指導」

それは正しい指導?必要なのは自分への問いかけ

自分では正当な指導と思っていても、部下は精神的にどう感じているでしょうか。パワーハラスメントをしてしまった上司の中で、「そんなつもりではなかった」と答える方も多いそうです。「かつて新人時代に自分も同じ扱いを受けたから」、そのような理屈は今の時代は通用しません。何が正当な指導で何がパワハラなのか、その線引きをしっかりと考える必要があります。しかしながら、パワハラを過度に恐れて指導ができなくなっても意味がありません。パワハラと正当な指導の違いを理解したうえで、適切な対応ができるように理解を深めましょう。


カテゴリー

コミュニケーション

対象者

管理職

学習のねらい

ケーススタディを通じて、パワハラと指導の線引きを理解し指導に役立てる

学習内容(60分間)

  • 本テーマのねらい
  • ケーススタディの進め方
  • ケースA「高校ラグビー部での指導」
  • ケースB「自動車部品製造工場における指導」
  • 今後に向けて
  • まとめ

参加者用/テキストイメージ

ファシリテーター用/マニュアルイメージ

さあ やろうぜ!社内勉強会!

03-5413-4413

平日9:00〜18:00

お問い合わせ