学習テーマ

新人

学習テーマケーススタディ「仕事を任せてもらえる報告・連絡・相談」

質の高い報連相はあなたに信頼を呼び込む

新人にとって、報告・連絡・相談は必ず押さえておくべきものです。しかしながら、現場での活用イメージがわかなければ、得た知識を実践することは難しいです。また、現場で求められる報連相では“適切なタイミング”も重要であり、それらを含めた内容をケーススタディで学ぶことは大きな意味を持ちます。質の高い報連相を実践できるようになれば、上司も「あなたに仕事を任せたい」と自然に思うはずですし、自身も仕事がしやすくなるでしょう。報連相をただの報告・連絡・相談にせず、+αの価値をつけて実践できるように心がけましょう。


カテゴリー

ベーシック

対象者

新人

学習のねらい

ケーススタディを通じて、信頼を得られるような報告・連絡・相談の方法を学び、
仕事を任せてもらえるようになる

学習内容(60分間)

  • 本テーマのねらい
  • ケースA「飲食店のガス停止に対処せよ」
  • ケースB「納入日の商品未着に対処せよ」
  • まとめ

参加者用/テキストイメージ

ファシリテーター用/マニュアルイメージ

さあ やろうぜ!社内勉強会!

03-5413-4413

平日9:00〜18:00

お問い合わせ